人体解剖マニュアル  全11巻  ★新発売★
本国イギリスでも放映時にはマスコミを騒がせたグンター・フォン・ハーゲンス博士の公開解剖講義シリーズ。
グンター・フォン・ハーゲンス博士は、来場者が10万人を突破 した「人体の不思議展」で展示された人体標本の技術“プラスティネーション”を考案した人物としても有名。また、展示会でこれらの標本を集め、世界中から1700万人以上の人が来場している。

一目でわかる人体の不思議(全4巻)
■監修:養老孟司(解剖学者)
死因を探れば長生きの秘訣がわかる(全4巻)
■監修:布施英利(評論家・美術解剖学)
緊急救命 命の分かれ目(全3巻)
■監修:茂木健一郎(脳科学者)

■製作:2004年(イギリス制作)
■49分
■音声:英語
■字幕:日本語字幕

全11巻セット ¥135,430 セット
(★館内貸出・館内視聴可/学校授業・研究での上映可)

プラスティネーションとは
20世紀後半まで標本といえば、ホルマリン容器に入った白色の保存臓器や、模型のがい骨などを使っており、医師ですらその匂い、標本の扱いにくさに困惑していたそうです。そのような難問を解決した標本が、『プラストミック標本』。プラスティネーション(Plastination)は、ドイツのグンター・フォン・ハーゲンス博士によってハイデルベルグ大学で研究がすすめられ、1985年に実用化された標本製作技術です。身体を構成している水分と脂肪分をプラスチックなどの合成樹脂に置き換えてつくり、人体をプラスティック化することで腐敗を起こしたり悪臭を発生することもなく、生物全体をできるだけ生きた状態に近い形で半永久的に保存できるようにする技術です。

本作品は、解剖学を学ぶ学生やドナー登録者の前で実際の解剖が行われ、その様子が撮影された映像です。解剖に使用した人体は、正式に提供されたもので、教育を目的とした使用に合意をえています。
セットの内容■ 単巻での販売もしております
人体解剖マニュアル ?一目でわかる人体の不思議?
グンター・フォン・ハーゲンス博士は年来の友人で、 プラスティネーションの創始者でもある、優れた解剖学者です。(監修:養老孟司)
●Lesson I 動き
博士が数回会ったことがあるという男性の死体を公開解剖する。全身の皮膚をきれいに剥いだあと、腕や脚の筋肉の動きをデモンストレーション。頭蓋骨を開き、脳をスライスし、脊髄や座骨神経を取り出して一本の長い神経を見せる。

Lesson I 動き ¥12,310
●Lesson II 循環器
男性の遺体を公開解剖し、肺の拡張と収縮の実演や心臓の切開を行い、呼吸器系と循環器系の仕組みを解明する。また、脈管系の仕組みを解説するため、血管に人工血液を注入する実演を行なう。

Lesson II 循環器 ¥12,310
LessonIII 消化
女性の遺体を公開解剖し、消化の仕組みを解明する。後頭部を切開して食べ物が食道を通る様子を背中側からデモンストレーション。舌から肛門まで、すべての消化器官を取り出し、消化の流れにそって臓器を一つ一つ解体して、全長7メートルに及ぶ消化器の全貌を披露する。

LessonIII 消化 ¥12,310
●LessonIV 生殖
男性と女性の遺体を公開解剖し、生殖のしくみを解き明かす。睾丸から精管を通りペニスから放出されるまでの精子の通り道をたどり、女性の解剖標本から子宮を取り出し、子どもが骨盤を通って生まれるまでをデモンストレーションする。

LessonIV 生殖 ¥12,310

人体解剖マニュアルER ?緊急救命 命の分かれ目?
私たち自身の真実の姿を知ることで、命を大切に想う気持ちは深まる。ハーゲンス博士は、現代における愛の伝道師である。(監修:茂木健一郎)
Lesson I 致命傷
外傷が臓器へ及ぼす影響を明らかにし“致命傷”を究明する! 大血管からの出血や窒息状態を再現し、酸素供給が止まった場合の問題を検証する。また、窒息状態への救急処置を紹介する。

Lesson I 致命傷 ¥12,310
●Lesson II 出血死
大量出血により人間は、数分で死に至る。出血死の謎を解き明かす! 刃物による損傷を遺体で再現し、体内の様子を明らかにする。また、大量出血を防ぎ死に至らない為の救急処置を紹介する。

Lesson II 出血死 ¥12,310
LessonIII 事故死

臓器を守る骨格系が損傷した場合の救急処置や後遺症を解説する! 高所からの転落により死亡した遺体を解剖し、骨格系の損傷を検証する。また、脳への損傷を再現する実験を行う。

LessonIII 事故死 ¥12,310

人体解剖マニュアル2 ?死因を探れば長生きの秘訣がわかる?
グンター・フォン・ハーゲンス博士は、21世紀のレオナルド・ダ・ヴィンチだ。私たちはここで、解剖学における現代の名講義を目撃することになる。(監修:布施英利)
●Lesson I 血液
死因の3分の1を占める循環器系疾患と血液の関係を解説する。遺体から血液を抜き、人工血液を注入して血流の変化による心臓発作や臓器への影響を再現。また、質疑応答では動脈硬化などの予防について説明する。

Lesson I 血液 ¥12,310
●Lesson II 腫瘍/ガン
日本人の3人に1人がガンで死亡する。不治の病たるゆえんをひも解く。ガンで死亡した遺体を解剖し、人体を侵したガンの姿を明らかにする。また、良性腫瘍と悪性腫瘍の違いや移転のしくみをわかり易く説明する。

LessonII 腫瘍/ガン ¥12,310
●Lesson III 毒素
人体では常に毒が発生する。その毒が人体を侵す過程を解き明かす。女性の遺体を解剖し腎臓・肝臓・腸を取り出す。人体を蝕む毒素を取り除く過程を検証し、それぞれの動きを解明する。腎臓病と人工透析について解説する。

LessonIII 毒素 ¥12,310
Lesson IV 老化
人間の寿命が人によって違うのはなぜか? 解剖を通して検証する!若い女性と高齢の女性、切断された2つの遺体から体内の違いを比較し加齢による体の変化を解明する。また、質疑応答では余命テストを行う。

LessonIV 老化 ¥12,310


▲このページのトップ


Copyright©AWAZUkikaku All rights reserved